fc2ブログ

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その10 No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その7 細かい塗装の追加とスケッチ

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型の外箱
1枚目、かなり前ですが去年12月の記事でウェザリングを施したのですが
今日見ていたら追加で塗装したくなって来たので塗装します。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その1
2枚目、それとタミヤのウェザリングマスターのドライブラシ色として用意されている
グレーはこのジャーマングレー用だと思うので今回使ってみました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その2
3枚目、左側面になります。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その3
4枚目、真横から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その4
5枚目、後方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その5
5枚目、右側面を少し離れて撮りました。

今回カメラを引いて撮ってトリミングでいつもより横長の構図にしてみましたが
この横長の構図は結構力があると思いました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 スケッチ
6枚目、今回撮った写真の中からCLIP STUDIO PAINTでスケッチしました。
輪郭取って細かく描こうと思いましたが
ちょっと線よれすぎだと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No197 ドイツ軍 3号突撃砲G型 その5
7枚目、6枚目に使った写真になります。

という訳で3号突撃砲に追加で塗装しました。
スケールは違っても立体物があると
色々と絵を描く時に役立つと思います

戦闘室の裏にある履帯も塗装したいところなので
出来れば今後やりたいと思いました。
ウェザリングマスターのグレーでドライブラシ的に縁を塗ったのは
写真で見ると割といい感じだったので
他の部分を塗装したら水性トップコートつや消しを軽く吹いて
定着させたいと思います。
スケッチはだめだめだったので
きれいに形を取れることを目標としたいと思いました。
今日はこれで終わり。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR