fc2ブログ

タミヤのタミヤ ICMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その1 No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 ”1940年” その6 説明書を見直して行って最終組み立てに入る

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その1
1枚目、今月の記事の続きで
説明書を最初から見て行き面倒に感じて飛ばしたりしていたパーツだったりを
組み立て、接着して行きたいと思います。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その2
2枚目、1枚目のパーツにある扉を接着しました。
(後で取っ手も接着しました)

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その3
3枚目、シャベルやツルハシなどの装備品も接着したいと思います。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その4
4枚目、接着しました。車体手前の排気筒だと思われるパーツは
合わせ目消しが必要なので今回は車体の方に接着しません。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その5
5枚目、車体背面に装備品とそれを支える支持具を
接着したいと思います。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その6
6枚目、砲塔にもハッチやペリスコープなどを接着します。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その7
7枚目、ほぼほぼ組み立てが終わった車体と砲塔です。
これで見ると7枚目のパーツ群が接着されたのが分かると思います。

タミヤのタミヤ ICMシリーズ  No.32411 フランス4輪装甲車 AMD35 1940年 その8
8枚目、6枚目のパーツ群も車体背面に接着されました。

ということでタミヤ・ICMシリーズの
フランス軍 4輪装甲車AMD35を組みました。
説明書に印をつけながら
やった作業とこれからやる作業を
分けて行くのは重要だと思いました。
かなり出来て来たので
後は車体右側面の排気筒の合わせ目消しと接着を終えれば
下地塗装と本塗装に入れると思います。
また時間を取って取り組んでみたいと思いました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR