fc2ブログ

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その22 No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その1

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.268 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲンの外箱
1枚目、ブレンガンキャリヤーの組み立が転輪の部分になって
どうもやる気が起きなかったので
こちらのドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲンを組み立てることにしました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その1
2枚目、 まずはこちらの車体下部を組み立てました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その2
3枚目、 表に返して前方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その3
4枚目、 カメラ位置をちょっと上に。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その3
5枚目、 こんどは同じ高さまでカメラを下げました。

という訳で今日はメカを描く練習として
プラモを組みました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No.286 ドイツ軍 無線指揮車フンクワーゲン その3
6枚目、 ブログとしてはこちらが本題の
今日組んだプラモのスケッチをCLIP STUDIO PAINTでやりました。

思ったのですがプラモを組むのはゆっくりと組んで
この車体の基本的な部分だけの状態を
どんどんスケッチする方が
絵の練習としてはいいのではないかと思いました。

なので明日以降は余り急がずに組みたいと思います。
実はこの無線指揮車フンクワーゲンは
タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その18
No.286 ドイツ軍 四輪装甲偵察車(その1その2その3その4)
で組んだ車両と同じ系統のモデルになるので少しだぶっています。
再確認と思って組みたいと思いました。
今日はこれで終わり。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR