fc2ブログ

大祖国戦争のソ連赤軍 その2 ソ連赤軍最高幹部8人の粛清 清書

漫画のラフの清書
先月の記事の続きとなる漫画でラフを清書しました。

この後ドイツが侵攻して来る訳ですが
ソ連のどこというか誰に視点を置くのかが難しく
敗戦が続きますし、逃亡して生き残るとすると
懲罰大隊行きになってしまうんじゃないかというところで
ある程度生存して戦争の過程を描ける
立場の人物をどうにか設定したいと思います。

絵については3コマ目はレンガの線を入れた方がよかったと思います。
背景もちゃんと描き込もうということで
1コマ目は2階建てでNVKD本部を描きましたが
NVKDの建物の画像なんて調べてもないだろうと思ったら
現在でも使われていて現FSB、連邦保安庁の庁舎ということで
画像が見つかりまして、それが2階建てでは全く無かった訳ですが
1ページ目の絵とつながりが分からなくなるので
変更せずに行きます。
ただ、周りの背景は現代の写真を参考にして描き入れました。
明日は将兵と骨格、筋肉をやりたいと思います。
今日はこれで終わり。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR