fc2ブログ

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その11 No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲 その3

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲の外箱
1枚目、今日は前の記事に続いて
タミヤのMMシリーズ No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲を
少し組み立てようと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲の車体上部 その1
2枚目、今回は主に足周りを組みました。前方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲の車体上部 その2
3枚目、側面から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No110 アメリカ軍 M8自走榴弾砲の車体上部 その3
4枚目、後方から。

第二次世界大戦中のドイツ軍車両を組んでから
この車両を組んでみると少し古さも感じますが
そんなに熱心に戦車に取り組んでいない状態から
短期間で開発、量産というのがアメリカの底力なのだとは思います。

プラモを組んでスケッチしようと思いましたが
平日に結構練習としてやっているので
次の練習は頭蓋骨の骨格模型をスケッチすることにします。
人の顔の本当に基礎の基礎なので
しっかりと取り組みたいです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR