fc2ブログ

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7 船体周りの組み立てと艦橋も組み立てる

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、今月の記事に続いて
トランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
まずは錨と船首にある機銃座を接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、こちらに画像下部の二つのパーツを接着します。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、二つのパーツを接着しました。
2枚目左側のパーツは入らないと思って
少しカットしてしまいましたが画像見ると
カットの必要はなかったようです。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、艦尾側に画像下部の二つのパーツを接着します。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、艦橋にエッチングパーツを組み込むために
画像下部のエッチングからパーツを二つ切り出します。
(番号で3となっているものです)

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、ピンセットで折り曲げながら整形しました。
(写真で見るとまだちゃんと作れてない)

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、6枚目の折り曲げたエッチングパーツ二組を
瞬間接着剤で画像中央の艦橋に接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その8
8枚目、7枚目の画像下部のパーツも接着して
飛行甲板に艦橋を載せてみました。

ということでトランペッターの米空母ヨークタウンを組みました。
エッチングパーツで折り曲げて立方体化しないといけないものは
やはりまだ完全には上手く出来ない感じです。
そんな感じではありますが
また時間を取って取り組んでみたいと思います。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6 飛行甲板の組み立てとエッチングパーツの接着

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、先月の記事に続いて
トランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
今回は飛行甲板を組み立てて行こうと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、1枚目の金色のエッチングパーツからパーツを切り出しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、切り出したエッチングパーツを曲げて 飛行甲板の先端に瞬間接着剤で接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、飛行甲板の船首側も組み立てました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、塗装に向けてまだ接着せずに 塗装してからの接着になるパーツを両面テープで 5Bサイズのプラ板に固定しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、救命いかだと組み立てた機銃座を両面テープで固定しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、飛行甲板の艦橋周りに 色々とパーツを組み込みたいと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その8
8枚目、機銃を接着する穴は0.5mmぐらいで開ければいいと思いますが
砲座(?)のパーツに関しては0.5mm→0.7mmと来て
1.0mmまで広げないとダボ穴に入りませんでした。
(こういうのは徐々に広げて行く方がいいと思います)

ということでトランペッターの米空母ヨークタウンを組みました。
このトランペッターは通販で中古で三千円台で買ったと思いますが
買った値段からすればかなりいい買い物でした。
また時間を取って取り組んでみたいと思います。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5 船体とエッチングパーツの組み立て

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、今月の記事に続いて
トランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
結構船体は組んでありますが残っている部分を組んで行きます。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、1枚目のパーツを船体に接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、船体にパーツを組み込みました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、エッチングパーツからデザインナイフで必要なパーツを切り出します。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、4枚目のエッチングパーツから必要なパーツを切り出して
ロックタイトの瞬間接着剤で接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、説明書を見ながら0.5mmのドリルとピンバイスで
必要な穴を開口しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、間違えて開けすぎた穴を塞ぐために
溶きランナーを塗りつけました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その8
8枚目、ある程度固まったので
タミヤの調色スティックで整形しましたが
カメラで撮ってみてみると思ったより
荒れてしまいました。

ということでトランペッターの米空母ヨークタウンを組みました。
艦船模型を組む時の工程の見積もりが苦手でしたが
少し分かるようになって来て
買った時はこれ組めるのかどうかと思っていた
このヨークタウンも何とか組めるかなと思えるようになって来ました。
また時間を取って取り組んでみたいと思います。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4 船体と船首、艦尾の組み立て

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、今月の記事に続いて
トランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
艦尾のトラス構造だと思うのですがそれを組んで行きます。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、1枚目の柱を組んでそ上に左の構造物を乗せます。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、艦尾側に蓋的にパーツを二つ接着します。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、3枚目のパーツを接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、艦首側の開口部にも二つパーツを接着して塞ぎました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、艦首側の構造物も組みます。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、艦首側の構造物が組めましたが
艦尾みたいに組んでしまうと面倒なことになってしまいそうなので
ここは塗装した上で組み立てたいと思います。

ということでトランペッターの米空母ヨークタウンを組みました。
艦尾のトラス構造を組まない方がよかったのかとも思いますが
一度この形で組んでみたいと思います。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3 船体の組み立て

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、2年前の記事に続いて
トランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
その間に少し艦船プラモを組んだので
買った当初思っていた苦手意識が少し払拭されているといいと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、小さいですが1枚目で赤丸で囲まれている場所が
説明書の指示にあるピンバイスで開口しないといけない場所で
私は0.5mmのドリルで穴を開けましたが
余り大きいドリルで開口すると外側に穴が開いてしまい
U字型になり穴ではなくなってしまうので注意が必要です。

こういう説明書にある指示を結構見逃していて
説明書はもっと読み込まないといけないと思いました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、船底側のパーツと船体のパーツを接着しようと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、自分は仮組みした当初は見逃していましたが
船尾側の左右両側に隔壁的な小さいパーツを接着しないといけないので
これも私は仮組み当初は見逃していました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、船底と船体のパーツを接着しました。
上にあるのが飛行甲板のパーツです。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、説明書を少し先まで読んで
この船首側の両側にあるパーツは
今はめないで後ではめると
合わないとかなったら大変そうなので
今の段階で接着してしまおうと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、右舷側に砲座的なパーツを接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その8
8枚目、左舷側にも接着して
この辺りのパーツ群が浮いたりしてしまっていたので
クランプ的にマスキングテープを巻きました。

ということでトランペッター 米空母ヨークタウンを組みました。
ここからどんどん組んで下地塗装まで行きたいと思います。
また時間を取って取り組んでみたいと思いました。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2 艦橋の組み立て

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、今年8月の記事に続いて
今日からトランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
作るとテンションが上がりそうな艦橋を途中まで組みました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、キット付属のエッチングパーツです。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、下部に見えている物を組み立てて 艦橋に瞬間接着剤で接着しようと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、折るべきところを
ピンセットなども使って折り始めました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、折って角が決まったら
瞬着で接着して行くみたいな組み方をするべきでしたが
甘く見すぎていてプラ材も入れて
瞬着で固めるという見た目がよくない組み方になってしまいました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、途中まで組み立てた艦橋を
飛行甲板に差して空母の全体像を撮りました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、右舷側から。

説明書を読むと難しい部分はまだありそうですが
トランペッターの1/700の艦船モデルは
程よい精密さで組み上がって行くのが気持ちいい感じもあります。
また時間を取ってとりくんでみたいと思いました。

今回使った道具群
8枚目、今回使った道具です。

トランペッターのミリタリープラモを組み立ててメカを描く練習 その1 No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1 仮組みと船体の基礎を組んで行く

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その1
1枚目、今日からトランペッター アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウンを組んで行きます。
まずは主要なパーツを仮組して合いを見ることにしました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その2
2枚目、空母の角度を変えて。
合いがそんなに悪いところは今のところなさそうです。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その3
3枚目、飛行甲板を取って。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その4
4枚目、角度を変えて。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その5
5枚目、格納庫のパーツを船体下部のパーツから外しました。。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その6
6枚目、最初は飛行甲板を船体に接着せずに
格納庫内を塗って飛行甲板を取り外せるようにしようかと思ったのですが
結構大変そうだと思ったので
格納庫の側壁の推し出しピン跡は処理しません。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その7
7枚目、格納庫の側壁に機銃座の張り出し等のパーツを接着しました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その8
8枚目、また角度を変えて。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その9
9枚目、船体の先のパーツ群です。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その10
10枚目、船首のパーツを乗せました。
この辺りは余り組み立てを急がずに
同色で塗れるパーツの塊を作って行く感じにしようと思います。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その11
11枚目、ある程度組んだ主要なパーツ群を重ねました。

トランペッター No.06707 アメリカ海軍 航空母艦 CV-5 ヨークタウン その12
12枚目、少し角度を変えて。

なかなか細かい部品も多いですが
何とか組み上げれば精密感もあって
いい空母が完成しそうだと思いました。
また時間を取って取り組んでみたいと思います。

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR