fc2ブログ

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その8 車体後部のワイヤーとマフラーのカバーを塗る

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
1枚目、2年前の記事の続きで 97式中戦車チハを塗装して行こうと思います。
まずは車体後方のこのワイヤーを筆塗り塗装します。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
2枚目、クレオスのメタルカラー アイアンを筆塗り塗装しました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
3枚目、足周りの上部転輪を
タミヤのエナメル塗料 ラバーブラックで
筆塗り塗装しました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
4枚目、反対側から。
こちらはちょっと塗れてない部分もあるので後でリタッチしたいと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その5
5枚目、マフラーをカバーしている部分に
クレオスのメタルカラー カッパーを筆塗りしました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その6
6枚目、全体も撮りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その7
7枚目、後方から。
これだとメタルカラーのカッパーで塗った部分が
悪目立ちなので焼け表現か
錆表現を入れて悪目立ちを軽減したいと思います。

ということでタミヤ MMシリーズの97式中戦車チハを塗装しました。
今後ウェザリング表現等に進めればと思います。
また時間を取って取り組んでみたいと思いました。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その7 デカールを貼ってスーパークリア 半光沢で保護して、ピンウォッシュを行う

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、複数日に跨る作業ですが先月の記事の続きで97式中戦車チハを塗装して行こうと思います。
デカールを貼ってクレオスのスーパークリア 半光沢を吹いて
同じくクレオスのウェザリングカラー
マルチブラックでピンウオッシュとスミ入れを行いました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、右前方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
3枚目、右後方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
4枚目、左側面から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
5枚目、後方から。

ということでデカール、スーパークリア、
ピンウォッシュと行いました。
この後でウェザリングやフィルタリングを
出来ればと思います。
また時間を取って取り組んでみたいと思いました。

クレオスのスーパークリア 半光沢とウェザリングカラー マルチブラック
6枚目、この記事で使った
クレオスのスーパークリア 半光沢と
ウェザリングカラー マルチブラックです。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その6 クレオスのMrカラー 日本陸軍戦車 後期迷彩色セットを使って迷彩を筆塗りする

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、複数日に跨る作業ですが4年前の記事の続きで97式中戦車チハを塗装して行こうと思います。
クレオスのMrカラー 日本陸軍戦車 後期迷彩色セットを使いました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、右側面から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
3枚目、左側面から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
4枚目、後方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
5枚目、少しアップで。

ということで何かを塗ろうと思って
制作途中のプラモを探したらタミヤのチハ戦車があったので
クレオスの迷彩色セットを使って筆塗りしました。

元の車体がタミヤの茶色(陸上自衛隊色)で塗られていて
迷彩色セットの茶色と比べて結構明るかったので
黄色系の色はイエローとオレンジを混ぜて明るい色に
調色してあります。

堅実に行くのならエアブラシで迷彩色セットの茶色を
エアブラシで吹いて塗装しちゃった方が
よかったかもしれません。
また時間を取って取り組んでみたいと思いました。

Mrカラー 日本陸軍戦車 後期迷彩色セット
6枚目、今回使ったMrカラー 日本陸軍戦車 後期迷彩色セットと
黄色系の色に混ぜたイエローとオレンジです。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その5 転輪のゴム部分を塗装

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、今日は先月の記事の続きで97式中戦車チハを塗装して行こうと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、今日は転輪のゴム部分を塗装しました。
筆塗りで結構はみ出してしまいましたが
写真では余り目立たないようです。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
3枚目、ちょっと上方から撮りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
4枚目、後方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
5枚目、2枚目とは別の角度で上方から。

という訳で転輪のゴム部分を塗りました。
筆塗りはもっと上手くなりたいところです。

立体物をいじることで何とかメカを描くことに
つなげられたらと思いました。
ただ、何のためにプラモを組むのかは
少し考えたいと思います。
今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その4 サフ吹きとスプレーの茶色(陸上自衛隊色)で塗装

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、今日は約10日前の記事の続きで97式中戦車チハを塗装して行こうと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、サフ吹きとスプレーの茶色(陸上自衛隊色)での塗装をやりました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
3枚目、ちょっと上方から撮りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
4枚目、後方から。

という訳でサフ吹きもスプレーでの塗装も臭いがキツいので
今日一気にやりました。

割とこの茶色(陸上自衛隊色)は発色がいいと思いました。
日本軍の戦車は迷彩でも割と境界がくっきりしているようなので
筆塗りでこの上から塗装を加えてもいいと思います。
次に何をやるのかは少し考えたいと思いました。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その3 ほぼ組み終わり

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、今日は先月の記事の続きで97式中戦車チハを組んで行こうと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、今日は車体上部の細かいところと砲塔を中心に組みました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
3枚目、ちょっと上からも撮りました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
4枚目、後方からも撮りました。

97式中戦車チハを組みました。
日本の戦車も少しづつ組んで行けるといいと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ スケッチ
5枚目、ちょっと練習の配分を変えて
最初の練習の時間を少し削って
組んだプラモのスケッチもやって行きたいということで
97式中戦車チハのスケッチもやりました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
6枚目、5枚目に使った写真になります。

このブログ的には本題のスケッチで言うと
自分はどうも車体下部にある履帯周りの
起動輪、転輪、誘導輪などを捉えるのが苦手で
転輪などが写真と比べるとかなり違っています。

見た物を観察し、捉える力というのが
自分はまだまだだと思うので
スケッチなどを通して見る力を鍛えていきたいと思いました。
今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その2

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、今日は去年9月の記事の続きで97式中戦車チハを組んで行こうと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その1
2枚目、今日は車体上部を中心に組んで行きました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その2
2枚目、ちょっと上方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その3
3枚目、後方から撮りました。

という訳で97式中戦車チハを組みました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ スケッチ
4枚目、今日組んだプラモを二十枚ぐらい写真に撮り
その中から一枚をCLIP STUDIO PAINTでスケッチしました。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍  97式中戦車チハ その4
5枚目、4枚目に使った写真になります。

今回のスケッチは車両全体の輪郭を取ってから
苦手な転輪、起動輪を描きこみました。
転輪も自分には難しいですが起動輪はそれ以上に難しくて
全体もスケッチしつつ、軍用車両の起動輪や転輪、
タイヤなどもこういうやり方で練習して行けるといいと思いました。
そんなところで今日はこれで終わり。

タミヤのMMシリーズを組み立ててメカを描く練習 その14 No075 日本軍 97式中戦車チハ その1

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの外箱
1枚目、今日は最近買ったタミヤのMMシリーズ No075 日本軍 97式戦車チハを
組み立てようと思います。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの車体 その1
2枚目、車体下部と足周りになります。
自分は戦車のプラモを組む中でどうもこの軌道輪、転輪、誘導輪を組むのが
テンションが上がらない作業の一つになっています。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの車体 その2
3枚目、車体下部を後方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの車体に砲塔を載せて その1
4枚目、車体上部と砲塔を載せました。前方から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの車体に砲塔を載せて その2
5枚目、後方側面から。

タミヤのミリタリーミニチュアシリーズ No075 日本軍 97式中戦車チハの車体に砲塔を載せて その3
6枚目、後方から。

という訳でタミヤの1/35 97式中戦車チハを組みました。
日本の場合は船で運ぶ都合と
アジアの悪路を想定した砲と車体の大きさだったようですが
米ソ相手だと厳しい戦いとなってしまいました。

日独米英ソと第二次大戦の主要国はありますが
組んだプラモの数で言えばドイツが飛び抜けていて
日米英は戦闘車両で言うと一両ずつな感じなので
出来るだけ色々な国の車輌を組んで
比較しつつメカ的なデザインラインも頭に入れて行きたいと思いました。

プロフィール

管理人

Author:管理人
軍事系のプラモを組んでミリタリーなプラモや漫画を描く一助とするためのブログの管理人です。

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR